環境にやさしく適正処理をしたい

太陽電池モジュールの廃棄処理をご希望のお客様は、アールツーソリューションにてご対応いたします。

処分したいDISPOSE

資源価値 (マテリアル) を高め、環境にやさしいリサイクル

ガラス剥離処理後

初期不良パネル、カラスの投石による破損、災害(台風・雪害・水没など)における不良パネルを省エネルギーでかつ資源価値(マテリアル)を高める処理方法により埋立処分を行わない環境にやさしいリサイクルを行います。

リサイクルの流れRECYCLING FLOW

お問い合わせ

受付

見積書のご送付

マニフェスト発行

廃棄パネル入庫(収集運搬車両またはお客様持込み)

アルミ枠外し

一次破砕処理

ガラス剥離処理

選別工程(粒度、風力)

資源化リサイクル(ガラス・アルミ・金属精錬等)

リサイクル処理費用ご入金

よくある質問FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

廃棄するにあたり契約等は必要ですか?

事前(1~2か月前)に産業廃棄物処理委託契約の締結が必要となります。

廃棄費用はどのくらいですか?(どのように金額が決まりますか?)

メーカー、枚数、型式により廃棄金額が変わってきます。
おおむね1枚 2,000円~3,000円程度です。

パネルの型式や、正確な枚数が分からなくても見積りしてもらえますか?

おおよその枚数が分かれば概算見積をさせていただきます。
入荷後再度御見積をさせていただきます。

廃棄したいパネルの配送手続きはどのようにしたらよいですか?

産業廃棄物 収取運搬契約締結後、収集運搬許可業者が引取りにお伺いします。
(お客様自らが撤去された場合は、一般廃棄物となるのでお住まいの自治体へ御相談下さい。)

パネルの持ち込みは可能ですか?

可能です。事前にご連絡いただき日程調整をさせていただきます。

パネルの撤去もしてもらえますか?

撤去費用を頂ければ撤去可能です。

廃棄処理は、どのように行われますか?

アルミフレームを外して、ガラスとバックシートを分離します。

処理したものは、何にリサイクルされますか?(生まれ変わりますか?)

主原料となるガラスはガラス原料になります。アルミフレームはアルミ製品原料になります。

処理工程を見学することはできますか?

見学することは可能です。
排出していただいたお客様または排出予定のお客様は見学することは可能です。
事前(1週間前まで)に工場見学のご連絡をお願いします。

廃棄処理として引き渡したものが、どこかで販売されてしまうことはありませんか?

再販することはありません。物理的に処理します。

支払は、いつどのようにしたらよいですか?

契約書締結時にお支払条件を記載します。

返品は可能ですか?

処理前でしたら返品可能です(送料お客様負担となります)

お問い合わせ窓口CONTACT

リサイクルに関するお問い合わせ

処分の問い合わせ
フリーダイヤル:0120-89-1060
TOPへ